2016年最初のイベントは前野健太さんの『今の時代がいちばんいいよ』発売記念ツアー京都編。
まずは1/15に拾徳でのレコ発ワンマン!

jittoku

「鴨川」でのお客さんとのシンガロングや客席を練り歩きながらの「18の夏」、たっぷりの新曲、後半『今の時代がいちばんいいよ』からの怒濤の選曲など、会場と一体化した(これがマエケン@京都の醍醐見!)すばらしいライブでした。
おまけに持っていった『今の時代がいちばんいいよ』も完売!
明け方まで続いた打ち上げも含めて、京都の皆さんの熱気に包まれた夜でした。

そして翌1/16は、ホホホ座主催のトークショー。
ホホホ座店主の山下賢二さんが用意してくださった下南田町集会所の雰囲気が最高なのです。
築90年!

yamashita

hohoho02

前野健太さん×九龍ジョーさん×山下賢二さんトークも、お客さんも交えた町の寄合のようで楽しかったです。
なんとサプライズで前野さんの生音弾き語りライブも!

fmkyoto02

そして、夜はα-STATIONことエフエム京都で岡村詩野さんがDJを務める番組「IMAGINARY LINE」の収録に前野さんと九龍さんが出演。
ここでも前野さんがスタジオライブを披露! これまたじつにぐっとくるものがありました。
(番組は1/24に放送済です)

他にも京都ではいくつか書店も回りました。どちらでもエランド・プレスの本を温かく迎えていただき本当にありがたいかぎりです!
ご飯もお酒も珈琲も美味しい京都!
またまた行きます京都!