LOFT9ブックフェスにて「いましろたかし×九龍ジョー」トーク開催

夏の暑さにぐたーっと活動報告を怠っておりましたが、季節も巡りまして文化の秋!
エランド・プレスもまた、もぞもぞと動き始める次第です。

というわけで、すでにいましろ先生がツイッターでフライングをしておりますが、なんとあの名作『ぼくトンちゃん』を、大幅加筆の上、復刻いたします!!


新たな描き下ろしパート「地獄会議編」は、数十ページに渡る模様。
すでにいましろ先生よりすんばらしいネームも上がってきておりますので、ぜひ心待ちにしていただければ幸いです!

そして、そのいましろ先生と弊社でもおなじみのライター・九龍ジョーさんのトークイベントが、10/2(土)18:30より、渋谷LOFT9の「LOFT9 BOOK FES.2016」内で開催されます!
当日は、『あそこまで いってみよう』やいましろTシャツの販売も行う予定(いましろ先生がサインも入れてくださるとのこと)。
前売りチケット(1500円/当日は2000円)発売中。
こちら
で購入できます。ぜひ~!

BOOKS 9 × 鬼子母神通り みちくさ市 presents
LOFT9 BOOK FES.2016

2016年10月2日(土)
LOFT9 Shibuya[→地図
OPEN 12:00 / START 12:30
(終演:22:30予定 / 古本市は18:30まで)
ブックフェスは入場無料!
※トークイベントへの参加は前売り¥1,500 当日¥2,000(税込・要1オーダー500円以上)です。前売券は9/2(金)正午12時よりe+にて発売

★鬼子母神通商店街で二ヶ月に一度のペースで開催し、毎回大賑わいの古本祭り「みちくさ市」が「BOOKS9」とタッグを組んで渋谷でブックフェスを開催!

★LOFT9の軒先では、全国から個性的な本屋さん10店舗が「いま、本当に売りたい本」を持って集結!店内では9店舗が一期一会の古本フリマを開催します。さらに、本ズキにはたまらない出演者をそろえたトークイベントを1日通して4本開催!

★イベントのメインヴィジュアルは「あれよ星屑」でおなじみ山田参助先生がイラストを書き下ろし中。当日、秋田のTシャツ工房「6 jumbo pins」が会場でシルクスクリーンでTシャツにして販売!

★カフェではLOFT9の名物・サンドイッチや水出しコーヒーなどもご用意しているので1日ゆっくり楽しめます。本好きも古本好きも活字狂も、渋谷で始まる新しいブックフェスに集合〜◎

【参加店舗】
Book café 火星の庭(from 仙台)、ハナメガネ商会(from 益子)、北書店(from 新潟)、トンカ書店(from 神戸)、蟲文庫(from 倉敷)、古書現世(早稲田)、三楽書房(早稲田)、立石書店(早稲田)、JUNGLE BOOKS(雑司が谷)、ブックギャラリー・ポポタム(目白)

【古本フリマ参加者】
岡崎武志(ライター/書評家)、小山力也(ブログ「古本屋ツアー・イン・ジャパン」)、Pippo(ポエトリーカフェ主宰者)、とみきち屋、つぐみ文庫、ドジブックス、えほんやハコのなか、甘夏書店、レインボーブックス

【山田参助先生オリジナルイラストTシャツ販売】
「あれよ星屑」でおなじみ、山田参助先生のオリジナルイラスト入りTシャツを販売!秋田のTシャツ工房「6 jumbo pins」が会場にてシルクスクリーンで制作します。

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎ トークイベント ◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎
すべて前売券はe+にて発売(前売り¥1,500 当日¥2,000 / 税込・要1オーダー500円以上)

1部 12:30~14:00
内澤旬子×服部文祥「ニッポンの銃と獣」
ニッポンの銃と獣
昨年銃猟免許とりたての新米テッポウ撃ちの内澤旬子さんが日本一サバイバルな男、服部文祥さんに撃ち方のコツなどを中心に、素敵な銃猟ライフの満喫方法などを聞くトーク。

2部 15:30~17:00
清野とおる×サムソン高橋「ゲイが住んでみた東京都北区赤羽」
ゲイが住んでみた東京都北区赤羽
ご存じ『ウヒョッ! 東京都北区赤羽』の清野とおるさんが、赤羽在住で著書『世界一周ホモのたび』やTBS「クレイジージャーニー」出演で話題のゲイライター・サムソン高橋さんとお互いの赤羽を語るトーク。

3部 18:30~20:00
いましろたかし×九龍ジョー「いましろたかしの世界/いましろたかしと世界」
いましろたかしの世界/いましろたかしと世界
ここ最近はコミックビーム連載に絵本の刊行、劇場映画の企画・原案、ホラーDVD出演など、かつてなく活動的ないましろ先生に、ライターの九龍ジョーさんが創作の裏側や日々の気がかりまでを伺いながら、私たちの未来にも想いを馳せるトーク。

4部 21:00~22:30
角田光代×佐藤雄一(北書店)×前野久美子(bookcafe 火星の庭)×原田真弓(ひぐらし文庫) 司会:向井透史(古書現世)
「角田光代の、「本屋」について聞いたり聞かれたり」
角田光代の、「本屋」について聞いたり聞かれたり
本当はどう思ってます? 角田光代さんが本屋に、本屋が作家である角田さんに「本屋」について本音で質問したりされたりする「LOFT9 BOOK FES.」のラストを飾る打ち上げトーク。